地域情報 産直ブログ

レジャー2021.06.23

象の背中に乗って絶景を♪「便石山」

みなさん、こんにちは!
リージョナルキャリア三重の三田 佳奈子です。

今回は三重県東紀州エリアの紀北町にあります「便石山」をご紹介します。
前回、標高555メートルの「朝熊山」を登りまして、このくらいなら行けるだろうと、
三重県内の同じくらいの標高の山を探し、標高599メートルの「便石山」を見つけた訳です。

この日は非常に快晴で、暑くもなく寒くもなく、絶景の登山日和♪
登山口付近に駐車場がないので、近くの「種まき権兵衛の里」という自然豊かで
四季折々の日本庭園が楽しめる公園の駐車場に停めて、登り口まで約1.1キロ歩きます。
橋の向こうに見えるのが、これから登る「便石山」です!
便石山.jpg


この川は紀北町を流れる「銚子川」です。
標高1,470mの堂倉山から熊野灘までの全長13.76㎞を流れるめちゃくちゃキレイな川です。
透明度の高さから「銚子川ブルー」って呼ばれているらしい。
銚子川.jpg


やっと登山道に辿り着きました...。
すでに疲れている。最後まで到達できるでしょうか。
登山道.jpg


さて、ここから本格的な登山開始です。木々が生い茂っていて、木漏れ日程度しか日が
差し込まないので、地面はずっとかなりぬかるんでるようです。足元注意で頑張ります。
登り始めはキレイな整備された階段が続きます。
整備された階段.jpg


しかし、段々こんな感じになってきました...。トレッキングポールが要りましたね。
険しい登山道.jpg


延々と急な階段がひたすら続き、体力の限界を感じつつある中、すでに登頂を
すませて下山中の二人組に遭遇。「もうちょっとやでがんばれ!」という
励ましの言葉を期待して、「あとどれくらいですかねぇ?」と聞いてみましたが、
「まだこれから地獄の階段やで」と冷酷なお言葉を頂戴しました^^;
がんばれ、自分!


登り始めてから約2時間。ようやくお目当ての「象の背」に到着~!感無量です。
ゴツゴツしてザラザラして、名前の通り本当に象の背中みたい。
象の背.jpg


ここからの景色は熊野古道の馬越峠、銚子川、尾鷲市街、熊野灘が一望できると
聞いていましたが、本当に海と山と川と空と町が1枚に収まった絶景大パノラマでした~
絶景大パノラマ.jpg


今回は「ちょっと登りにいこか」というレベルではありませんでした(反省)

この記事を書いた人

リージョナルスタイル認定コンサルタント
三田 佳奈子

バックナンバー

PAGE TOP

求人検索
地域で探す
津市 四日市市 伊勢市 松阪市 桑名市 鈴鹿市 名張市 尾鷲市 亀山市 鳥羽市 熊野市 いなべ市 志摩市 伊賀市 員弁郡 北牟婁郡 桑名郡 多気郡 三重郡 南牟婁郡 度会郡
職種で探す
営業系 事務・管理・企画系 サービス、販売、運輸系 Web・クリエイティブ系 専門職(コンサルタント、金融、不動産) ITエンジニア 電気、電子、機械技術者 素材、食品、医薬品技術者 建築、土木技術者 教育、医療、福祉 その他
業種で探す
IT・通信 金融・保険 メーカー(電気・電子・機械系) メーカー(素材・消費財・医薬・食品・その他) 商社(電気・電子・機械系) 商社(総合商社・素材・消費財・医薬・食品系) 流通・小売・サービス 専門コンサル・ビジネスサービス 広告・出版・印刷・マスコミ 建設・土木・不動産 その他
注目キーワードで探す
管理職 マネージャー 【キーワードを入力】
相談会情報を探す