産直ブログ

地域情報

その他2022.06.09

三重県の有効求人倍率(2022年4月) 前月比0.06ポイント増の1.41倍

みなさん、こんにちは!リージョナルキャリア三重です。

2022
4月の有効求人倍率が発表されました。

4月の有効求人倍率

三重県内有効求人倍率は、前月比0.06ポイント増の1.41倍で、全国順位は前月から5つ上げて16位でした。

新規求人倍率も0.03ポイント増の2.40倍で、2カ月連続の上昇。新規求人は4.1%(495人)増の1万2,578人、

新規求職者は2.9%(146人)増の5,248人となっています。

金尾文敬局長は記者会見で「製造業やサービス業などを中心に好調な求人が続いている。

一方で求職は様子見の動きで、離職者も例年より少ない。転職を思いとどまる人も出ているようだ」と述べています。

ロシアのウクライナ侵攻や感染拡大に伴う中国のロックダウン(都市封鎖)が県内の雇用に与える影響については

「現段階で求人を手控える動きはないが、これから注意すべき点ではある」と話しています。


4
月の各地の有効求人倍率は以下の通りです。
【三重】1.41倍(+0.06

【岐阜】1.61倍(+0.03

【愛知】1.36倍(+0.03

【東京】1.39倍(+0.05

【全国】1.23倍(+0.01

※全国順位は、岐阜3位、三重16位、東京20位、愛知24位です。


◆有効求人倍率の推移(全国・三重)20204月~20224

有効求人倍率の推移(三重)20220609.jpg

この記事を書いた人

リージョナルキャリア三重

バックナンバー

その他

2022.06.24

いざJFLへ!伊勢市からJリーグ入りを目指す「FC.ISE-SHIMA」のいま

みなさん、こんにちは。リージョナルキャリア三重のコンサルタント、清原です。私の毎週末の楽しみと言うと、国内のJリーグ(J1、J2、J3)からJFL(日本フットボールリーグ)、地域リーグまでサッカーの結果をチェックすることです。そこで、今回は、弊社創業の地でもある伊勢市から、将来のJリーグ入りを目指す

転職ノウハウ

2022.05.26

『ハイブリッド面接』と『面接官の頭に残らない残念な回答』

みなさん、こんにちは。リージョナルキャリア三重の瀬古です。ゴールデンウイークが終わり、夏期休暇はもう少し先、梅雨入り前のこの時期をいかがお過ごしですか。今回は転職市場において5・6月はどういう時期にあたるのかというところから、日々の面接サポートをしていての気づきをお伝えします。・ 梅雨入り前のこの時

その他

2022.05.09

三重県の有効求人倍率(2022年3月) 前月比0.02ポイント増の1.35倍

みなさん、こんにちは!リージョナルキャリア三重です。2022年3月の有効求人倍率が発表されました。◆3月の有効求人倍率三重県内有効求人倍率は、前月比0.02ポイント増の1.35倍で、全国順位は前月から2つ上げて21位でした。 新規求人数は前月比4.9%(564人)増の1万2,083人、新規求人倍率も

企業

2022.04.27

知っておきたい三重県の上場企業(2022年 東証・名証の市場再編後)

みなさん、こんにちは。リージョナルキャリア三重の三田 佳奈子です。 三重へのU・Iターン転職を希望される方の中には、「地元(三重)の上場企業で働きたい」という方や、 「地元(三重)に、どういう上場企業があるのか知っておきたい」という方が、数多くいらっしゃいます。 そこで今回は、三重県内に本社を構える

その他

2022.04.05

三重県の有効求人倍率(2022年2月) 前月と同じ1.33倍

みなさん、こんにちは!リージョナルキャリア三重の知野見です。2022年2月の有効求人倍率が発表されました。◆2月の有効求人倍率三重県内有効求人倍率は、前月と同じ1.33倍で、全国順位は前月から一つ下げて23位でした。有効求人倍率は2カ月連続で1.3倍を超えましたが、有効求人数は前月比1.0%(335

他の記事を検索する

検索

ページトップへ戻る